井上みかこ後援会設立総会を開催

深沢地域のネット議員の先輩たち(左から安立奈穂さん、井上みかこ、山下玲子さん、三輪裕美子さん)

2月7日、井上みかこ後援会の設立総会を開催していただきました。神奈川ネットの先輩方や友人たちが駆けつけてくれて、とても嬉しく、反面緊張感もひとしおです。

昨年の12月27日の神奈川ネットワーク運動・鎌倉の臨時総会で、市議選の候補予定者として承認されてから、政策ニュースを作り、地域の皆さんにお届けしています。その中で、ごみ処理の問題や学校給食のこと、ブロック塀を直したい、介護が必要になった時の心配、近隣の山の木の管理、縁結びカードのこと等、様々な課題を伺いました。

ごみを出して回収されるのは当たり前ではなく、鎌倉市ではごみ処理費に年間約36億円もの税金が使われています。私たちの日々の暮らしは政治につながっています。「それって政治だよ」を特に若い世代に発信し、関心を高めていきたいと思います。

子どもには投票権がありません。親が子どもの分まで政治に関心を持って向き合うことで、よりよい社会を未来に残していけるのだと思うようになりました。皆さんと一緒に環境や平和の問題、子育てや介護のことなどたくさん語り合い、生活者の政治を進めていきます。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です